富山県氷見市にある住宅建材の製作・販売・施工会社 株式会社三協住建のブログページ

高断熱ガラス「スペーシア」で夏のいやなじめじめカビ対策に!

こんにちは!三協住建です。

なんか、ここにきてやっと夏らしくなって来ましたね。

お盆も過ぎたと言うのに・・・・。

 

北陸では、8月の上旬くらいまで、ジメジメして、雨が多くとても不快な日が続きました。

息子の制服など、夏休み中、ハンガーにかけっぱなしにしていたら、カビが生えていて

もう、大変でした。ショック・・・・登校する前に気付いたのがせめてもの救いでした。

こんなことは、例年では、絶対ないことなのに、それだけ今年の夏は、湿度が高かったの

でしょうね。

 

みなさんも今のうちにクローゼットを確認してみて下さい。

 

カビ対策にどうしたらいいか考えてみました。

まめに、風と通して換気をよくすることが一番なんでしょうけど、日中、留守がちのわが家は、なかなか窓を開けることが出来ないし、エアコンかけっぱなしは、環境的にも経済的にもエコでは、ないし。

なんて考えているとふと、常日頃仕事でPRしている高断熱ガラスの「スーペーシア」を思い出しました。

 

スペーシアは、今や高断熱ガラスの代名詞的な存在です。

今までは、冬の結露防止として当社は、PRして来ましたけど、こんなじめじめした夏のカビ対策にもいいんじゃないかと、さっそく資料を調べてみました。

やはり一般的な、窓ガラスの4倍の断熱効果とおまけに最高85.6%の紫外線カットの効果があるようです。

 

エアコンのドライで、湿度を調整して高断熱ガラス「スペーシア」で、湿度を最低に保てばカビが発生することなく、清潔な快適な空間が生まれます。カビの発生は、人体にも悪影響を及ぼします。

高断熱ガラス「スペ^シア」なら清潔で健康にもうれしくしかも快適な生活が可能です。

まあ、スペーシアがあってのことですが・・・・。

 

今からでも、遅くはないのでこの夏の湿気対策と冬の結露対策に高断熱ガラス「スペーシア」ご検討下さい。

 

我が家も是非、高断熱ガラス「スペーシア」をいち早く、取り付けてみたいです。

ちょっと高級品なので、お高いですが、がんばって冬までには、なんとか・・・・。

来月あたり、高断熱「スペーシア」のキャンペーンを考えています。

また、ブログにてお知らせ致します。

 

高断熱ガラス「スペーシア」の詳しい情報は、当社のHPにてご確認下さい。

http://www.sankyojuken.co.jp/glass/glass.html

 

****当社へのお問合せは、****

TEL  0766-74-3537  FAX  0766-74-2549

メールでは、http://www.sankyojuken.co.jp/contacts/

ページのトップへ