富山県氷見市にある住宅建材の製作・販売・施工会社 株式会社三協住建のブログページ

ピタッと閉まらないとイラっとするのが網戸

こんにちは。

網戸屋です。

今日もアラサー?とナイスミドルの網戸職人たちが、忙しく網戸制作、配送に追われております。

北海道へ、小笠原諸島へ、沖縄へ

ネットでご注文頂いたペット出入り口付網戸、一般住宅用網戸、マンション用網戸が運ばれて行きます。

網戸を載せたトナミ運輸のトラックを見送るたびに、「オレもリゾートへ連れてって!」と思うわけで。

 

今日の気付きは

「網戸がぴったり閉まらないと、網戸ではない!」という原点。

網戸とサッシの間に。もしも隙間があったら・・・

ゾッとする。

網戸の隙間とは、サッシにぴったりと網戸が接していない状態のことを言う。

斜めになって枠との間から光が漏れている、

閉めた時、浮いた感じになる、

こうなると、蚊、コバエ、仕舞にはカメムシまで進入を許すことになる!

これはもはや網戸がついているとは言えないのだ。

意外に多い?網戸とサッシの間、上下左右にできる隙間。

モヘヤが効いていないことも多々あって、

なぜか夜になると虫が入ってきている・・・

こんなことでお悩みの方も多いはず。

枠がゆがんでしまっていてはがんばっても直せないことがほとんど。

破れた場合はホームセンターで修理材を購入して応急措置も可能です。

もし、今度網戸を新調される時は

ぜひ、正しい網戸サイズの測り方を参考にして頂きたい。

もちろん、お近くの業者さんに頼むのが安心の基本ではあるが、

ネットやホームセンターで注文される時は

事前の採寸が命となる。

どこからどこまでを測ればいいのか、よくわからないのがサッシと網戸。

カーテンの採寸だって面倒なのに、サッシ周りはレールがいっぱい!

まずは高さの採寸から

網戸の測り方

網戸の測り方

キーワードは9mm

次は幅

網戸の測り方はこちら

これで安心して眠れます(笑)

ペットの出入りを許しても、虫さんの侵入は許さない!

これが弊社のモットーなり。

でも、どんなにぴったり閉まっても、

網の目よりも小さい虫さんの侵入は防げないので・・・

 

 

 

ページのトップへ